ニキビ痕の色素沈着を治す化粧水薬【リプロスキン】お風呂でニキビが治る(半身浴・サウナ) 寝不足・紫外線はニキビの原因。紫外線

ニキビ痕の色素沈着を治す化粧水薬【リプロスキン】お風呂でニキビが治る(半身浴・サウナ) 寝不足・紫外線はニキビの原因。紫外線

☆長引くニキビ(痕)が治る化粧水。詳細はこちらにまとめました

 

 

 

■寝不足は、ニキビができる最大の原因

 

 

寝不足は、ニキビ肌荒れのリスクが最も高まってしまいます。

 

寝不足の影響は↓

 

 

・免疫力低下

 

・血行悪化

 

・皮脂量増加

 

 

まだまだありますが、この3つだけでも、十分に肌荒れします^^;

 

 

とある学会では、「ニキビに悩む人は、睡眠時間が7時間未満の人が多い」
と、発表されています。

 

 

お仕事が忙しい人も、1日7時間の睡眠をとりたいところです。

 

それがニキビ改善と、ニキビ予防になります。

 

 

 

■お風呂でニキビが治る(半身浴・サウナ)

 

 

お風呂につかって、汗を出すと、ニキビがとっても治りやすくなります^^

 

半身浴やサウナなど、発汗効果が高いものは、さらに効果的です。

 

 

そもそもニキビというのは、毛包内に皮脂が詰まってしまっていることが原因なので、
半身浴で汗を出せば、毛穴も開いて、詰まっていた余分な皮脂や老廃物も、
毛包から排出されるんですよ^^

 

 

なので、お風呂で汗をかくことは、ニキビを治すし、
ニキビができにくい肌にもなる!ということですね。

 

 

 

■大人ニキビが、アゴやフェイスラインにできるのはナゼ?

 

 

思春期ニキビは、おでこやほっぺにできるのに、
大人ニキビは、なぜアゴ?

 

 

これこそが、大人ニキビが男性ホルモンによってできる証拠なのです。

 

アゴやフェイスラインは、男性のヒゲが生える部分です。

 

だからこそ、男性ホルモンの影響で、アゴにニキビができるんですね。

 

 

 

ストレス&寝不足→交感神経優位→男性ホルモン増加

 

ですね。

 

 

なので、大人ニキビの改善&予防には、
「たくさん寝る」ことと
「ストレスをためない」ことが大切なのですね。

 

 

 

■紫外線はニキビの原因(太陽光)

 

 

紫外線を浴びることは、シミやシワになるだけでなく、
ニキビの原因にもなります。

 

 

なぜ太陽光を浴びるとニキビができるのか?

 

 

まず、紫外線を浴び続けると、肌は紫外線をブロックするために、
「角質」を厚く変化させます。

 

 

角質を厚くすれば、毛包の出口である毛穴がふさがり、
毛包内に皮脂が詰まって、ニキビになります。

 

 

 

また、紫外線によって、角質細胞がダメージを受け、
肌のバリア機能が低下します。

 

 

さらに、紫外線によって、毛包が破壊され、
毛包内の皮脂が漏れ出して、肌の奥に流れてしまいます。
(深い所にニキビができてしまう)

 

 

 

■ニキビ痕に紫外線を当てると、余計に跡が目立つようになる

 

 

ニキビ痕が残っている部分に、太陽光を当てると、
メラニン色素が増えて、ニキビ痕が悪化してしまいます。

 

 

ニキビ痕が消えない時は、専用の化粧水をつけ、
紫外線を当てないようにしてください。

 

☆長引くニキビ(痕)が治る化粧水。詳細はこちらにまとめました

ニキビを治す化粧品について

【ニキビを治すコスメについて】


ニキビを治すには、生活習慣の改善と併せて、 「ニキビ改善用のコスメ」を使わなければなりません。


私が使っているニキビ改善用のコスメのオススメは、
リプロスキン』です。
その他、ニキビ改善コスメのおすすめランキングは、こちら
  ↓

ニキビを治すコスメランキング