旅行に行くとニキビができる?海外旅行・国内旅行と肌荒れの関係。寝不足・便秘・体の疲れ。飛行機

旅行に行くとニキビができる?海外旅行・国内旅行と肌荒れの関係。寝不足・便秘・体の疲れ。飛行機

旅行に行くとニキビができる?

 

 

■私は旅行に行くとニキビができやすくなってしまいます。

 

これはもうかなりの確率で肌荒れしますね。特に長期の旅行になればなるほど、ニキビができやすくなります。

 

 

 

■もちろん人によっては旅行に行っても、全然、肌がきれいなままの人もいますし、個人差があると思いますが、私の場合は旅行に行くと、めちゃくちゃニキビができやすくなってしまいます。これはなぜか?

 

 

 

■まず第一に「体の疲れ」です。

 

旅行に行くと体力的にものすごく消耗します。特に私の場合は、あまり飛行機には乗らないため、飛行機に長い時間乗るだけでも凄く疲れてしまいます。

 

 

体が疲れてしまうと、免疫力が低下して、本来、免疫の力で押さえ込めたはずのニキビが、抑え切ることができずに表面に現れてきてしまうわけです。

 

 

 

■旅行は飛行機に乗ったり、電車に乗ったり、長時間の慣れない移動が多く、体力をかなり消耗してしまいます。そして免疫力が低下してニキビができやすくなるわけですね。

 

 

体力の低下については、旅行に限らず私の場合は、スポーツジムで運動をやりすぎた時にもニキビができやすくなります。つまり、自分の体力を超えて運動しすぎてしまうと、ニキビができやすくなってしまうわけです。

 

 

 

■さて旅行に行くとニキビができる原因その2 。 「寝不足」です。

 

旅行に行くと当たり前のように寝不足になります。ギリギリまで観光したり遊んだりしてしまうため、どうしても旅行に行くと睡眠時間が短くなってしまいますよね。

 

 

睡眠時間が短くなれば当然、ニキビができやすくなってしまいます。寝不足になると男性ホルモンが増加して、皮脂が増えてしまうからですね。

 

 

ですから私は、旅行に行った時でもなるべく長く眠るようにはしていますが、旅行に行ってたっぷり睡眠をとるのも、もったいないような気がしてしまいますよね。これが私の旅行でのニキビの原因となっています^^;

 

 

 

■旅行に行くとニキビができる原因その3 。 「便秘」です。

 

旅行に行くと便秘になりませんか?

 

私はかなり旅行に行くと便秘しやすくなってしまいます。

 

 

便秘をすると体内に毒素が回りやすくなってしまうため、毛穴からその毒素を排出するために、ニキビができるリスクが高まってしまいます。

 

 

先ほどの「寝不足」とも関連するわけですが、旅行に行くと環境が変わるため、便秘しやすくなるし、しかも寝不足になりやすくなるため、寝不足によって便秘になりやすくなるという悪循環ですね。

 

 

 

■以上のように、この3つが私の旅行でのニキビのできやすさの原因と思われます。

 

体質によっては、その土地の食べ物が合わなかったり、気候や環境があわなかったりしてニキビができる人も多いですね。

 

 

とは言え、せっかく旅行に行くわけですから、多少無理をしてでも全力で楽しむというのも、人生としてはまた良いのかなという気もします。

 

 

そのかわり、旅行から帰ってきたら、大切なお肌をしっかりケアして、元の元気な肌に戻してあげることが大切ですよね。

ニキビを治す化粧品について

【ニキビを治すコスメについて】


ニキビを治すには、生活習慣の改善と併せて、 「ニキビ改善用のコスメ」を使わなければなりません。


私が使っているニキビ改善用のコスメのオススメは、
リプロスキン』です。
その他、ニキビ改善コスメのおすすめランキングは、こちら
  ↓

ニキビを治すコスメランキング