同じ場所にニキビができる?原因と改善方法。角質肥厚とアクネ菌増殖

同じ場所にニキビができる?原因と改善方法。角質肥厚とアクネ菌増殖

■同じ場所にニキビができるのはなぜ?

 

 

せっかく治ったと思ったのにまた同じ場所にニキビができる… 。そのような経験ありませんか?
特におでこや鼻周辺のニキビは、非常に目立つため、やっと治ってくれた!と安心していたら、数日後にまた同じ場所がにニキビが。 。 。

 

 

このようなニキビの再発は、そのニキビがあった場所の角質が厚くなってしまっていることによって起こるわけです。いちどニキビができてしまって、炎症が起こってしまった方は、どうしてもその炎症のダメージによってその部分の肌の角質が厚くなってしまい、その後もニキビができやすくなってしまうわけです。

 

 

角質が厚くなると肌の内部から皮脂が出てこられなくなり、途中で皮脂が詰まってアクネ菌の餌となり、ニキビができてしまうわけですね。

 

ですからにきびが治ったと思って安心せずに、ニキビが治った後の肌というのはダメージを受けて角質が厚くなってしまっているので、ニキビが治った後の肌のケアも非常に重要となります。

 

 

 

■特にニキビが治った後の肌は、保湿できる化粧品を使って、ダメージを回復させてあげなければなりません。

 

リプロスキンという化粧水は、ニキビ跡を治す化粧品でもあり、ニキビの再発を防ぐ効果もありますのでオススメしているわけです。

 

 

また、一度ニキビができた部分の肌というのは、アクネ菌が増殖したままになっているため、少し皮脂が詰まっただけでも、すぐにニキビができやすくなってしまうという面もあります。ですからにきびが治った後の肌こそ、慎重なスキンケアと保湿ケアが必要なんですね。

 

 

ニキビが治った後に正しい保湿ケアをしてあげれば、ニキビが再発するとか同じ場所にニキビができるということはなくなっていきます。

ニキビを治す化粧品について

【ニキビを治すコスメについて】


ニキビを治すには、生活習慣の改善と併せて、 「ニキビ改善用のコスメ」を使わなければなりません。


私が使っているニキビ改善用のコスメのオススメは、
リプロスキン』です。
その他、ニキビ改善コスメのおすすめランキングは、こちら
  ↓

ニキビを治すコスメランキング