ニキビリバウンドとは?ニキビ薬をやめるタイミング。好転反応と生活習慣

ニキビリバウンドとは?ニキビ薬をやめるタイミング。好転反応と生活習慣

☆長引くニキビ(痕)が治る化粧水。詳細はこちらにまとめました

 

 

 

ニキビリバウンドについて

 

 

ニキビができやすい人で、日常的に強いニキビ薬を使う習慣がある人は、そのニキビ薬を使うのをやめた時に、一時的にニキビがものすごくできやすくなってしまうことがあります。

 

 

これがニキビリバウンドで、今まで長い間つけてきた薬を急にやめると、 体の方が適応に間に合わなくなり、一時的にニキビが増えるというわけです。

 

この「ニキビリバウンド」は、アトピーにおけるステロイドリバウンドに近いものがあります。ですがステロイドの時と同じように、ニキビの原因である自分自身の生活習慣や食生活を改善したうえで、今まで使っていたにきび薬をやめるというのであれば、一1時的な肌荒れはあるものの、その後のニキビリバウンドを乗り越えてしまえば、肌はつるつるになります。

 

 

注意点としては、ただ闇雲に今まで使っていたにきび薬をやめさえすれば、肌がツルツルになるというわけではないということです。あくまで、生活習慣や食生活を見直して、正しい生活習慣に切り替えた場合に、ニキビ薬をやめるべきだということです。

 

 

ニキビができやすいということは、体質もありますが、多くの場合、生活習慣か食生活に問題があります。ですからその問題がある生活習慣をそのままにしておいて、ニキビ薬だけを止めてしまえばニキビの悪化は避けられないということになります。

 

 

ですからにきび薬が、常に悪者なのではなく生活習慣や肌の状態によっては、ニキビ薬が必要になる人も多くいるということです。

 

自分の肌の状態がどのステージにあるのか?まずはこれを見極めなければニキビ薬をやめることによる、ニキビリバウンドに悩まされ続けることになるでしょう。

 

 

ニキビ薬はやはり薬ですので、できればなるべく使いたくないところです。ニキビリバウンドが起こりにくいような生活習慣については、当サイトの記事を参考にしてみてください。

ニキビを治す化粧品について

【ニキビを治すコスメについて】


ニキビを治すには、生活習慣の改善と併せて、 「ニキビ改善用のコスメ」を使わなければなりません。


私が使っているニキビ改善用のコスメのオススメは、
リプロスキン』です。
その他、ニキビ改善コスメのおすすめランキングは、こちら
  ↓

ニキビを治すコスメランキング