ニキビの痕を消す・治す方法【リプロスキン】 髪が顔にかかるとニキビができる。汗がニキビの原因

ニキビの痕を消す・治す方法【リプロスキン】 髪が顔にかかるとニキビができる。汗がニキビの原因

☆長引くニキビ(痕)が治る化粧水。詳細はこちらにまとめました

 

 

 

■髪が顔にかかるとニキビができる

 

 

前髪がおでこにかかっていると、おでこにニキビができやすくなります。

 

シャギーな毛先が顔に向いていると、ニキビができやすくなります。

 

 

これは、髪の毛が毛穴を刺激するからですね。

 

整髪料や、トリートメントを使っていれば、ニキビができるリスクは、さらに高くなります。

 

 

 

ニキビを隠そうとして、前髪を垂らす人がいますが、
これは逆にニキビを悪化させる悪循環にハマリます^^;

 

 

ニキビに悩む時は、髪が顔にかからないような髪型にしましょう。

 

 

 

■汗がニキビの原因になる

 

 

運動や半身浴などで、汗をかくことは、
新陳代謝を活発にし、美容と健康に良いことです。

 

 

ですが、汗をかいたあとに、その汗を拭かずにそのままにすることは絶対に厳禁です。

 

汗の成分である、尿素と塩分は、ニキビの原因になるからですね。

 

 

運動や半身浴などで、汗をかいた時は、
なるべく早めに汗を拭き取りましょう^^

 

 

 

■皮脂は悪者ではない

 

 

ニキビの原因は、皮脂とアクネ菌の融合です。

 

なので、皮脂を悪者にして、とにかく皮脂を全部とればニキビは治るんだ!と、思っている人が多いです。

 

が、これは間違い。

 

 

皮脂は人体にとって、必要な成分であり、
皮脂と水分の量が最適な時、肌は絶好調になるのです。

 

 

 

肌の水分を、皮脂が表面でコーティングして、蒸発しないようにしている状態。

 

これが理想的な肌の状態ですね。

 

 

ただ、この皮脂が毛包から出てくる時に、毛穴が詰まっていると、
皮脂は毛包内から出てこられず、そこにアクネ菌がやってきて、
皮脂とアクネ菌が結びついて、ニキビになってしまうんですね^^;

 

 

 

また、皮脂が大量に出てしまうと、毛包内に詰まりやすくなります。

 

だから寝不足になると、ニキビができるんですね。
(寝不足→交感神経優位→皮脂増加)

 

 

 

■強力な洗顔フォームは、ニキビができる

 

 

ニキビに悩む人は、洗顔の回数を増やすケースが多いです。

 

が、これは逆効果です。

 

 

皮脂が出てくると、ニキビになるからと、すぐに洗顔フォームで洗顔していると、
皮膚は、「皮脂が足りていない」と判断し、
皮脂を過剰に分泌し始めます。

 

 

つまり、「顔を洗えば洗うほど、顔は脂っこくなる」ということになります。

 

言い換えれば、「顔を洗えば洗うほど、逆にニキビができやすくなる」とも言えます。

 

 

 

また、男性専用の洗顔フォームは強力洗浄力で、
皮脂がキレイに取れますが、これも逆効果です。

 

 

皮脂を取れば取るほど、脂っこい顔になってしまうからですね。

 

 

 

ですから、汗や皮脂が気になる時の洗顔は、
洗顔フォームを使わずに、水だけで洗うのが良いです。

 

 

水だけでも、汚れや汗や皮脂は、ある程度、落とせますし、
皮脂を取り過ぎないので、顔が乾燥せず、ニキビができにくいからですね^^

 

☆長引くニキビ(痕)が治る化粧水。詳細はこちらにまとめました

ニキビを治す化粧品について

【ニキビを治すコスメについて】


ニキビを治すには、生活習慣の改善と併せて、 「ニキビ改善用のコスメ」を使わなければなりません。


私が使っているニキビ改善用のコスメのオススメは、
リプロスキン』です。
その他、ニキビ改善コスメのおすすめランキングは、こちら
  ↓

ニキビを治すコスメランキング